トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

健康診断

数ヶ月前から予約しておいた 主婦検診。

2日前から腰痛が出てきたので 気が重かったけど、行ってきました。

血液検査を初め、癌検診、婦人科検診、心電図、レントゲン等一応一通り。

                                                      

一番イヤなのは胃癌検診。

おなじみのバリウムがcrying

わかっちゃいるけど、強制的にあの量を一度に飲むのがつらい。

そして発泡剤もweep   我慢しろってsign02 げっぷ出ちゃうよ~bearing

技師の方が、「そんな無理しなくていいけど、ちょっとだけ無理して飲んで」なんて言うから、笑いそうになった。

そして、検査台の上で指示道理、ごろごろ横向きに2回転。

あっちむいたり、こっちむいたり。

あー私、なんて格好してるんだろう。。。

途中で 自分の姿を客観的に想像して、再び笑いそうになるのと げっぷをこらえ、なんとか終了。ホッ

健康診断・・・・・大事だって思うけど毎年気が重いです。

予約していても1時間も待たされるし、若い時とは違う、体重や体型に向き合うのもゲンナリ。

でもね、中には重大な病気を発見してもらった知り合いもいるので、我慢我慢の1日でした。。。。。think

                                                     

帰りの買い物で 我慢したご褒美にチョコレートを買う。

こんなことをしてるから太るのよね。。。。coldsweats01

Img_0830_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ラバードールのミス マフェットちゃん

今年に入って初めてドールを買いました。

7~8年前くらい前にカントリー雑貨がはやった頃には お高くてとても手に入らなかった、ラバードールのミス マフェットちゃんvirgo

アメリカのヴィンティージです。

ナント、 送料含めてもあの頃の半額以下だと思う。

元々は、電気が灯るタイプで、そのせいか足元が少し黒ずんでいます。

(こちらからはみえないけれどネ)

そのせいもあって安かったのでしょうね。

Img_2111_2

おやつのヨーグルト(チーズ?)を食べていると、くもが出てきてビックリsign03

ポーズも愛らしいマフェットちゃんheart01

この子は、マザーグースの唄に出てくる女の子です。

Img_2118

Little Miss Muffet,

Sat on a tuffet,

Eating ber curds and whey;

There came a big spider,

Who sat down beside ber

And frigbtened Miss Muffet away.                                     

                                                       

                                                      

もう、作られて30~50年経つのでしょうか?

ラバードールは、当時の幼児のおもちゃだけに可愛いものが多く、出会うたびに少しづつ集めてきました。

111_1106_2 110_1100jpg_2

あらら・・・なぜかお尻を出している子ども達もcoldsweats01                              

                         

                                                

あはは。

ズボン落ちてきちゃった。

それでも笑い顔のボク。

110_1097_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イケメン石膏像

絵画、日本画、彫刻、デザイン、どの道を選んでも、美術を志した人は必ず通る石膏デッサン。

その石膏像のミニチュアが、あのガシャガシャになって数年前から出ている。

昨年、次女が埼玉県立近代美術館に行った時買ってきた。
当たったのは、ラボルト、アリアス、マルス。
 Img_2100_2_2
  
   
                    
しばらく娘の机の上に飾られていたのに、最近ふと見るとリビングの片隅にラボルトとアリアスだけが移動してきている。
あれ?もういらないの?・・・・マルスはいるのね。
石膏像きってのイケメンは なんといっても「マルス」だ。
Img_2095_2_2
画面が小さくてその美男子ぶりはよく分からないかもしれないが、顔立ちも胸板の厚さもなかなかグ~指でOKである。

次女もマルスを描いている時は がぜんやる気が出たらしいうれしい顔

今は補講で何描いているの?と聞いたら、一言「ジジイ」。
誰かと思ったらミケランジェロ。
きっと年をとってからの像だったのね。
どうせなら若い頃の姿だったら良かったのにねぇ。。。。
Img_2107_3

| | コメント (8) | トラックバック (0)

動物モチーフ

小鳥、うさぎ、りす、小動物の小物やフィギアがあるとついつい目に付きます。

少しづつ増えてきたシュライヒ(Schleich)の動物達。

Img_2075_2_2 

                                                           

                                                     四足の動物もなかなか可愛いですheart04

     この子達はまだ子ども

Img_2074_2_2 

                                                                                                             小鳥キャラは特別可愛いchick

Img_2081_2_2

ろうそくは一生火がともせません・・・・

 

自慢げに抱っこのアーモンドマルセルのグーグリーちゃん

Img_2082_2_2

(あとりえ まぐのりあの古澤さん作) 

                                                                                                     わぁnote手乗りインコだ。  グーグリーミーコもビックリhappy01

Img_0835_2_3   

(右側のハーテルグーグリーはmignonnetteのちゃいさん作)

                                                                         

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「全国職人 技くらべ」展

6日から12日まで大宮そごうで 「全国職人 技くらべ」展が行われていました。

私がお世話になっている「セルロイド ドリーム」も出店したので中2日だけでしたが、お手伝いに行きました。

  Img_1974_2_3

年配のお客さんはセルロイドを懐かしがったり、まだあるの? と 驚いたりしていましたが、みなさんお財布のヒモは固いよう。

それでも、ミーコ目当てで一番に来てくださった方や、小さい頃に買ってもらったセルロイド人形を修理に持ってくるお客さんなどもいらっしゃり、ネットだけでは得られないコミニュケーションがありました。

ずら~~っと ミーコちゃんとドレスや着物が並ぶセルロイドドリームのブース。      あちら側にはキューピーも。

  Img_1977_2_7 

今回も、出店には手馴れたみーたん、naomiさん、norinoriさん、そして売り子には初参加の私がセルやさんのサポートをしました。                                                   

                                                    お隣のブースは、新潟の絵ろうそくのお店

古典的な絵付けと共に、トールペイントの技法で描いたろうそくを発見!

早速写真を撮らせてもらいました。

Img_1979_2_3

何の絵の具で描いているのか知りたくて聞いてみたら、ろうそくの絵付け用の特殊な絵の具があるそうです。

1週間の長丁場でしたが、1度に沢山の職人さんの技が見れて(そうそう、職人さんは まるで寅さんのように品物を売るための口上も上手いのです)面白い催し物でした。

セルロイドドリームに立ち寄って下さった皆さま ありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

はじめまして

こんにちは。

Maison Bebe メゾンベベに ようこそ happy01notes

yuko(時々yuyu)です。

小さい頃からお人形やぬいぐるみ、ちょっとした手作り、そしてお絵かきが大好きでした。

・・・・・・大人になって しばらくは忘れていたお人形の世界。

インターネットをするようになって、色々なドールフレンドが出来

 「あぁ 大人になっても 可愛いものが好きでもいいのよね。お人形と遊んでもいいのよね」と確信。

それからは、、、、、一人、二人とおにんぎょさんたちが我が家にやってくるようになりまた。

周りの方から進められて(娘に教えてもらいながら)ブログを始めることになりました。

つたない文章ですが、これからどうぞ宜しくお願いします。

124_2477_2_3

| | コメント (8)

トップページ | 2009年2月 »