« 鎌倉めぐり | トップページ | 母の日 »

ミヒャエル・ゾーヴァ展

昨日は、絵本の挿絵で人気の高いベルリンの画家、ミヒャエル・ゾーヴァの展覧会に松屋銀座まで行ってきました。

「ちいさな ちいさな王様」、「エスターハージー王子の冒険」、「ゾーヴァの箱舟」の原画などを含む約130点もの展覧会。

Img_2644_2

本で見るのとは一味も二味も違う絵の質感、独特の雰囲気、時間が経つのも忘れ一つづつ丁寧に観賞。

くすっと笑ってしまう絵も多くあり、細かい所まで見逃せません。

インタビューのビデオもあり、そこでゾーヴァは 自分が描いた作品を後から気に入らない所が見つかると何度も塗りなおすと言っていました。

直しすぎて、はじめの絵の痕跡さえもなくなってしまうこともあるそうで、あぁ どんな方でも作品を仕上げるには苦悩しているのだなぁ。とチョット安心してしまいました。

                                                        

おみやげの絵葉書

Img_2639_2

↑フランス映画「アメリ」で使われた治療中の犬の絵も・・・

映画の中で出てきた豚pigのランプは、展示と共にショップの方でもレプリカが売っていましたが、当然売り切れでした。 誰が買ったのかしら?イイなぁ~

(展示にはもちろんランプシェードもついていましたよ。)

Img_2646_2

つい売ってると買ってしまう箱物・・・・・缶の中には、キャンディが入っています

Img_2642_2

5月11日まで開催です。ファンの方はお早めにnote

|

« 鎌倉めぐり | トップページ | 母の日 »

アート」カテゴリの記事

コメント

か~わいい!
スーツの胸ポケットに入っているのはクマさん?
絵ってやっぱり実物は迫力とかうったえる力とかが全然違うよね!
この方は知らなかったけれど、アメリは大好きな映画なの。
たしかに通じるものがある!
箱舟は、あの聖書の話しなの?
見てみたいな♪

投稿: ぴょこん | 2009年5月 8日 (金) 13時19分

何年か前に京都で展覧会を見た時に買った絵はがきは「ちいさなちいさな王様」・・・スーツのポケットにいるのは王様・・・。これも6月に京都へ来る予定で、楽しみに待っています。明日は朗読劇「田辺聖子の世界」を見て来ます。出演は渡辺いっけいさん、涼風真世さんほか。朗読劇って初めて。どんな感じかしら?

投稿: あっこちゃん | 2009年5月 8日 (金) 17時57分

catぴょこんちゃん

胸ポケットに入っているのは、「ちいさなちいさな王さま」です。
この画像では、小さすぎてよく分からないよねぇ。。。ごめんね。

このお話は、簡単なあらすじしか読んだことが無いのですが、哲学的で大人ムキの話しのようです。
ぴょこんちゃんは、アメリが好きなの?ならば、ゾーヴァのことも知っていると いっそう映画が楽しくなるわよ~。

投稿: yuko | 2009年5月 8日 (金) 22時14分

catあっこちゃん

6月には、京都にゾーヴァの展覧会が行くのね。
作品の数も充実しているし、いい展覧会だったよ。
オリジナルグッズ、結構色々売っていたし、どれを買おうか迷ってしまった。

ナヌナヌ、朗読劇とな?
いったいどの様なものなのでしょう?しかも田辺聖子さん。
感想を後から聞かせてぇ。
えーっと、明日の私は、、、、美術科の総会で 役員だから子どもの学校に行くんだわぁ~┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

投稿: yuko | 2009年5月 8日 (金) 22時24分

アメリにでていた絵やランプは、この方の作品だったのですね!
ちっとも知らなかったので、
yukoさんの所でわかって嬉しいです。^^

ががーーーーん!
名古屋展がない、、、
京都に見に行っちゃおうかな~。

豚さんランプ、可愛かった?

投稿: hiroko | 2009年5月 8日 (金) 23時11分

cathirokoさん

ぜひぜひ京都の展覧会へ。
京都に詳しいhirokoさんなら、ついでに色々と遊べそうだしねぇ o(*^▽^*)o

豚さんランプは、見ての通りオッサンの豚さんなので「かぁわいい~lovely」って言う程でもないかもしれないけど、アメリのお話しの中では、アメリが眠ってしまった後に 自分でランプの明かりを消してあげていたでしょ? ああ言うストーリーを知っていると、可愛く思えるかもsign02

オリジナルのグッズは、ペンやマグネット、バッグやバインダー、フィギァなどいっぱいあって選ぶのも楽しかったわよ。


投稿: yuko | 2009年5月 9日 (土) 18時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152767/29502094

この記事へのトラックバック一覧です: ミヒャエル・ゾーヴァ展:

« 鎌倉めぐり | トップページ | 母の日 »