« ドールワールドフェスティバル 2009 | トップページ | 六本木ヒルズ 麻布十番散策 »

古屋加江子先生との出会い

今月発売の 「古屋加江子のトールペイント Best Selection 127」 を購入ヽ(´▽`)/

今まで ペイントクラフトに掲載されていた作品を ベストセレクションとして1冊にまとめたものです。

素敵な作品がテンコ盛り heart04happy02heart04  次回の教室でサインをもらおうhappy01

Img_2893_2

私のトールペイントの先生、古屋加江子さんの作品との出会いは、1998年「ペイントクラフト」というペイント雑誌に掲載されていたマイディア マザーグースでした。

その1年前から近所のトールペイント教室に通い始めていたのですが、初めの頃こそは ものめずらしく、楽しかったトールペイントも 図案、色とも段々物足りなく感じられ、やめようかなぁと思っていた頃でした。

本屋で立ち読みをした古屋先生のマザーグースをテーマに描いた作品のページは 私をウットリconfidentさせ、その後 以前にペイントクラフトに出ていた作品を見たさに、全てのバックナンバーをお取りよせし、今までトールペイントでは見たことの無いタッチや 深みのある美しい色彩に、たちまち私は古屋さんの大、大ファンlovelyになったのでした。

大大ファンとしては、やっぱりお教室に通いたいっsign03

そのころ出ていた あるトールペイントの本の裏に沢山のトールペイント作家の住所が載っているのを発見!(今では考えられないよね)

なんと 私の実家の近所にお住まいでした w(゚o゚)w ビックリ!

そして私は、大胆にも先生宅に直接お電話を差し上げて お教室をうかがったのでありました。。。

翌年 ギャレットフォークアート教室開校と同時に教室に通いだし、ギャレットで初めて描いたのがコレ↓

Img_2895_2

どんどんアレンジして描いてもよいよ。と言う事でしたので カリキュラムのサンプルの作品とはウッドも色も変えて作りました。

通いだてしから分かったのですが、卒業した高校が先生と同じでした。

先生が在籍していた頃には 当時まだ高校生だった女優の桃井かおりさんがいらしたそうですが、私がいた頃は、ひとつ上の学年に賀来千香子さんがいらっしゃいました。あの頃から美のオーラを放っていました。 あっ 話しがズレました。

Best Sellectionを見ていたら、10年前 緊張しながらギャレットに通い始めた頃を思い出しました。あの頃は 1つでも多く先生の作品を作りたくて 夜もよく描いていたなぁ。

最近は 夜は描けません。。。。だって目が、目がぁ。。。。。gawksleepy

この間の水災害で、描こうと思ってしまっておいたウッドも出てきたし、夏休みは頑張ろうuprock

って その前に オリジナル早く描かなくちゃ。。。。catfaceart

|

« ドールワールドフェスティバル 2009 | トップページ | 六本木ヒルズ 麻布十番散策 »

トールペイント」カテゴリの記事

コメント

yuyuさん、
私もギャレットに通い始めたもろもろは、
似たような感じですよ!
しかもなんと、ギャレットでほぼ同じくらいの年月を積み重ねていたのですねー。

それにしては随分、yuyuさんと差がついちゃったんじゃないかい?・・・(涙)

私にしてみれば、
『先生と同じ高校』というそれだけでも、
メッチャうらやましいのであります!!

投稿: アッシュ | 2009年6月27日 (土) 00時41分

(yukoちゃんのトールペイントは年賀状の写真を見て「あれ・・・コレは作品ね(o^-^o)」と思っていたのが、何年前だったかしら・・・?私も子どもの幼稚園の時の友人に習っていましたが、何となく数年してやめたけど・・・。いまだに我が家のリビングには箱物の作品に、ゴチャゴチャといろいろ入れられて健在です・・・そういえば習っているときに「主婦は箱物が好きなんだよね~」と盛り上がったのを思い出したわ(*^.^*)
夏休みに素敵な作品ができますように(o^-^o)

投稿: あっこちゃん | 2009年6月27日 (土) 07時57分

私もトールを習っていた頃、古屋先生の作品に憧れていたわ~♪
一通りのカリキュラムの後は、古屋先生の作品ばかり教えてもらっていたの。
アメリカン風な絵が多い中で、センスも技術も他とは雲泥の差だったよね。

直接、教えてもらっているyukoちゃんがうらやましい。
でも、今はそんなyukoちゃんの作品を見れるのがとても幸せです!

オリジナルが出来たら、ここで販売もして欲しいし♪
そうそう、セルロイドのゆめちゃんのyukoちゃんヴァージョンも期待してまっせ!

投稿: ぴょこん | 2009年6月27日 (土) 11時15分

yukoさん、私も古屋先生のペイントは大好きです♪

マザーグースの本、持ってますよ。
元々、ボーピープ好きなので
表紙のお人形にうっとりです。

3匹のこねこのドールワゴンも、めちゃめちゃ
可愛いですよね!

素敵な先生に習われていて
yukoさんの技術もさらに、アップですね。^^
オリジナル、がんばってくださいね~。

投稿: hiroko | 2009年6月28日 (日) 00時41分

artアッシュちゃん

アッシュちゃんも長く続けているのね。
普段通っている第2土曜のクラスは特に研究生が多く、皆黙々と描いているよ。

差がついたなんて そんな!
アッシュちゃんはペイント塾にも通っていたでしょ?
私も先立つものdollarがあったら通ってみたかったわ。
あれだけでも随分勉強になったのでは?

借りていたDVDそのうちにお送りします。
なかなか会えないし、、、ながぁ~~く貸して下さりありがとうねo(*^▽^*)o

投稿: yuko=yuyu | 2009年6月29日 (月) 08時42分

artあっこちゃん

そうそう、箱物present大好きheart04
あっこちゃんもなのね。
入れ子のようにしていても、かさばるのが難点だけど、可愛いものがあるとすぐ欲しくなるよね。

でもね、、、、最近のトールペイントの作品はなるべくボードにしているの。
もう、しまう余地がなくて。
かさばらないのが 第一条件になってしまってチョット悲すいぃ~~

投稿: yuko | 2009年6月29日 (月) 08時49分

artぴょこんちゃん

ぴょこんちゃんも、いろいろ描いたのね。
マザーグースの大作は、本だけで描くのはかなり難しいと思うけど、ベアー系なら、描き易いかも。
東京に出てきた時にはギャレットに見学に行ってみたら?
前もって電話をしておくと きっと、快く作品を見せてくれると思うけどな。
本との違いに驚くかもsign02

投稿: yuko | 2009年6月29日 (月) 08時59分

arthirokoさん

3匹のネコのドールワゴン、可愛いですよね。
あれも描いたのですが、ドールワゴン自体が思いのほか高かったので、違う箱物に描きました。

マザーグースの本は、なかなか手に入らない様なので、もうお宝よ。
どうか、大事に持っていてくださいな。

ギャレットのHPのリンクもしていますので、遊びに行ってみてねscissors

投稿: yuko | 2009年6月29日 (月) 09時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152767/30285072

この記事へのトラックバック一覧です: 古屋加江子先生との出会い:

« ドールワールドフェスティバル 2009 | トップページ | 六本木ヒルズ 麻布十番散策 »