« テディベア | トップページ | レオナール・フジタの針仕事 »

Tさんの素敵なアトリエ

ビスクドール教室で お友達になったTさんのお宅に 昨日遊びにうかがいました。

Tさんのお義母さまは、生前 油絵を描いたり 教えたりしていたという事で アトリエをお持ちだと聞いていたので、私はこの日を楽しみにしておりました。

Tさんご自身も、油絵を描かれる方なので、お玄関、ダイニング、アトリエと数々の力作の静物画が壁に飾られており、部屋中を素敵な雰囲気に作り上げていました。

20畳以上もある広いアトリエには、沢山の画集と 絵を描くのに組む為のモデルが所狭しと並べてあり、それを一つ一つ見て行くだけでも楽しい~note happy02

と、その中に可愛らしい子を発見sign03

たぶん「シノダ」の和製ビスクちゃん。。。。。。長い年月の間にすっかりお顔が汚れてしまったようです。

Img_2841_2

Tさんに聞いてみると、以前 骨董品屋で求めた子だそうです。

どの様に手入れをしてあげればよいか分からなくて、結局そのままの姿でアトリエの住人になっていたドールちゃん。 

もしかして綺麗になるかも?と思いメラミンスポンジで そ~っと拭いてあげたら、アラ簡単に綺麗にshineshine

長年のあかを落としてさっぱりさせてあげました。

私もグーちゃんを連れて行っていたので、仮にグーちゃんのドレスを着せて遊んだり。

Img_2847_2

なんだか表情も明るくなったみたい o(*^▽^*)o

きっと近いうちに ママのTさんが 新しいドレスをこの子の為にこさえてくれる事でしょう。          

展覧会の話しや、お人形の話し、最後にはスタンプを使って柄を描く、布バッグ作りまでして喜んでいると あっという間に夕方に。。。。。。moon3

デザートや3時のおやつに、Tさん手作りのコーヒーゼリー、杏仁豆腐を美味しくいただき、心もお腹もいっぱいになった楽しい1日となりました。

Tさん、どうもありがとうございましたm(_ _)m    また遊んでね happy01paper

|

« テディベア | トップページ | レオナール・フジタの針仕事 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

あら~本当にお人形さんのお顔、表情も明るくなって喜んでるみたいね~(o^-^o)
今日は1・2年前に上映された「宮廷画家ゴヤは見た」を、見て来ました。
その時代のナタリーポートマン演じる2役の女性の悲劇的な運命・・・でも、最後は悲劇じゃなくて、このふたりにだけ未来があるような・・・そんな強さを感じました。
yukoちゃんはこの映画もう見たかしら?もしまだだったら、お時間あるときにDVDでも借りて見てみてね。

投稿: あっこちゃん | 2009年6月13日 (土) 22時33分

本当に晴れ晴れしたお顔をしてますね、
綺麗にしてもらって、お洋服を貸してもらってとても喜んでいるんでしょうね。
それにしても、20畳以上ある広いアトリエ!!羨ましいです。
大きな絵を描くにはそれなりのスペースが要りますが、庶民には難しいところ・・・
6畳間で40号の絵を描くのぎりぎりな感じです。
私の水墨の先生も6畳間で頑張って大作描いてらしたんで見習わねばとは思うんですが。

投稿: チェリー | 2009年6月13日 (土) 23時45分

artあっこちゃん

レンブラントの映画はテレビで見たことがあったけど、ゴヤの映画はまだです。
なかなかいい映画だったみたいですね。
今度レンタル店に行く時には探してみますね。

ビスクちゃん、実物はお写真で見るよりも ずっと可愛い子なのよ。
カツラも手入れしてあげれば、もっと素敵になりそうだよね。

投稿: yuko | 2009年6月15日 (月) 08時45分

artチェリーさん

本当にあの広さのアトリエはうらやましいです。
あえて難をいうと、冬はお部屋を温めるのに石油をだいぶ使うと言う事でしたが、全身カイロ貼って、着込めばなんとかなりそうだしねcoldsweats01

6畳でもアトリエがあるのは素晴らしい事。
私は、いつでもダイニングテーブルの上だけですから、、、、、
食事のたびに片付けて・・・・・まぁ、メリハリがついて良いと言う事にしてますが。。。。
子ども達が出て行ったら、部屋をもらうのを楽しみにしているのよ。
あと10年ぐらいかかりそう~~~sign02 gawk

投稿: yuko | 2009年6月15日 (月) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152767/30070641

この記事へのトラックバック一覧です: Tさんの素敵なアトリエ:

« テディベア | トップページ | レオナール・フジタの針仕事 »