« 窓辺のサンキャッチャー | トップページ | my classics ! »

いとこのお見舞い

先週末は、父母、弟と待ち合わせて いとこのお見舞いに都内の某大学病院まで行ってきました。

いとこは42,43歳?で もういい年のオジサンです。
長年 奥さんとアメリカ勤務でしたので会うのは本当に久しぶりでした。

今年になって 向こうで発病し、放射線治療を22回も受けて なんとか日本に帰ってこれたいとこ。 脳腫瘍でした。

日本に車椅子で帰ってきた当初は、痩せて まわりの事も分からなくなってきており、かなり心配しましたが、実際会ってみると、本人は至って明るく、表情も穏やか、食欲もお旺盛になっていました。
足取りもシッカリしており、髪の毛がすっかり抜け落ちた頭さえ見なければ、病人とは思えない。。。。
口数は少なかったので、本当の彼の気持ちはわかりませんが、病気を受け入れている。そんな感じでした。

頑張っている彼に、励ましの言葉は今更かけられなくて、その場にいた伯母との会話の方が多くなってしまったけど、、、、、

本人だけではなく、まわりの家族もいかに大変か。
・・・・・・帰ってからも なんだか沈んだ1日でした。

気分転換に・・・・ウェンディちゃんheart02
小さな子はやっぱり可愛いhappy02
Img_0194_2_2                             

もう一枚  この子はビンティージのウェンディちゃん
Img_0061_2_2



|

« 窓辺のサンキャッチャー | トップページ | my classics ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

義父も脳腫瘍で闘病中です。
去年手術しましたが、悪性と分かって家族はショックでした。
でも、本人は一生懸命治療していて、今のところ思ったより経過が良いです。
先日結婚した私の息子夫婦の赤ちゃんを見るのを楽しみに頑張っているようです。
おじいちゃんからしたら、ひ孫になります。
是非見せてあげたいなあ、
コウノトリさんを待っている日々です。

投稿: チェリー | 2009年9月22日 (火) 12時27分

hospitalチェリーさん

義父さまが ひ孫ちゃんを見られるのも近いかもsign02って 素敵ですねhappy01
そうなると、チェリーさんは おばあちゃんになっちゃうの?( ´艸`)プププ
でも、そうやって命は引き継がれてゆくものなのでしょうね。

バイロちゃんみたいにビスクのベビーも可愛いけど、ホンモノのベビーは何十倍も可愛いでしょうね~heart02

投稿: yuko(yuyu) | 2009年9月22日 (火) 14時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152767/31459437

この記事へのトラックバック一覧です: いとこのお見舞い:

« 窓辺のサンキャッチャー | トップページ | my classics ! »