« サマーレッスン | トップページ | 文化祭 »

幽霊の季節

幽霊っていると思いますか?

実は我が家の大学生の長女は、小学5,6年の頃からたまにヘンなのを見てしまうのです。
彼女は、まじめで人をだまして喜ぶような性格ではないので、きっと見えたりすることもあるのだろうなぁ。と私は思っているのですが。。。。

一番初めは、青くて透き通って見える犬。  小型犬のテリア。
小学校から帰ってから その犬とうっかり遊んでしまい、1ヶ月ぐらい付きまとわれました。
私は長女に「この世のものではないのだから、もう遊んではダメだし、もう遊べないと言って知らん顔をしなさい」と言ったところ、そのようにして犬は見る事がなくなりました。
アレは犬の幽霊だったのでしょうか?
それとも 精霊のようなものが、姿をかりていたのでしょうか・・・・?

中学校に入ってからも 部活の帰りの1本道で、後ろに確かに人の気配を感じているのに、 振り向くと誰もいなかったり(この時には一緒にいた友人も感じていたとか)

その他にも、霊が近所の桜の木の下に立っていたり、ショッピング街でしゃがんで靴ひもを結んでいたり、洋菓子売り場で品定めをしている女性だったり、、、、他にも いろいろ話しはあるのですが、、、

大抵、普通の人と同じように振舞っているそうです。
害を加えられる訳ではないので、長女は「いる~~~shock」 と分かっても知らん顔をして通り過ぎてくるらしいのです。

そういう話の回数が多くなるのが お盆の時期ではなく、何故か秋maple 
毎年10月が多いのに、今年は少し早くて 最近よく「今日いたよ~」と話をする長女。

昨日は 長女の脇を 何を急いでいたのか、もうダッシュで駆けて行ったそうです。
足はあったのかしらん?

そんな話を聞く度に、怖いような、面白いような、複雑な気持ちの私ですthink

話しは変わって、、、、
今日から朝日新聞の連載小説が新しくなりましたね。
川上弘美さんの「七夜物語」が始まりました。
挿絵は、大好きな酒井駒子さんです。
キャッホーhappy02sign03  これでしばらくの間は、毎朝 駒子さんの絵が見れますワheart02

今月のMOEも 酒井駒子さん特集でバンザイでしたpaper
Img_3342_2

|

« サマーレッスン | トップページ | 文化祭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

幽霊は信じますね~
と言っても私は全く見た事ないのですがsweat01

家の襖がたまぁにガタガタするので是非見てもらいたいものです(笑)
でもアパートなので全然気にしていませんけど。

家も約10年朝日新聞です。
でも小説読んだ事なかったですdown
これを機会に「七夜物語」読んでみま~す。


投稿: りり | 2009年9月10日 (木) 20時14分

typhoonりりさん

私も1度も見たことは無いのですが、2,3度人の気配を感じて??と思ったことはあります。
学生の頃、アマチュアのオーケストラに入っていたとき、練習場が渋谷にあるお寺だったの。
お寺と言っても、広くて会議室があったり、ボーイスカウトなどが部屋を借りて活動したり、体育館のような大きな講堂があったり。

その講堂で一番後ろで弾いていると、人の気配が、、、、
楽器を出してマツヤニを弓に塗ったりする音が聞こえるのに、なかなかオケに加わらないので、早くこいよ~と思い振り向くと誰もいない。。。。
それが何回かあってshocktyphoon
他の団員も、今日いたよねぇなんて話しをしているのを聞いて、ますますゾ~とした経験が。

りりさんちの襖は何でがたがたするんだろうねぇ?
ネズミやゴキブリだったら、違う意味で怖いし・・・bearing

投稿: yuko(yuyu) | 2009年9月11日 (金) 08時19分

『霊』のことは、
私がチョー怖がり(そういった類のTVは絶対見ない!!)だから、
スルーする(洒落じゃない!!)ね。。。

そうそう、
私も誰かに言いたくてしかたなかったの。朝日新聞の小説!!
『酒井駒子さん』が挿絵を描いてくださるなんて、なーんと贅沢な話。

故に我が家の朝刊は、
毎朝、穴あきに紙面になるはず。。。
まだ2枚目だけど、
切り抜きが溜まるのが、これから楽しみ!

あー『MOE 』も買わないとねっ

投稿: アッシュ | 2009年9月11日 (金) 18時00分

typhoonアッシュちゃん

うふふ。アッシュちゃんは怖がりなのね。
私も テレビの怖い「話しだけ」の時には見てしまうけど、再現フイルムはダメで見ないの。

私も毎朝、新聞切り抜いているよ。
朝一番の仕事がこれだわ~。
話しがチョットづつなので もっと読みたい・・・と毎朝思うの。

投稿: yuko(yuyu) | 2009年9月12日 (土) 12時21分

セルやさんの所から来ました~。
そういうものを見てしまうひとは結構います。
なのであまり心配しなくても大丈夫だと思いますよ。

私もヘンな体験があります。(怖い、じゃなくてヘン、です)
ある夜、Yシャツ姿にメガネのサラリーマンぽいひとが、私が寝ているベッドの横に立っていて、私に愚痴を言うんです。
で、私が「そんなこと私に言っても意味ないでしょう?私もなるべく愚痴を言わないようにしてるんです」と言うといなくなったんですが・・・。
夢かもしれないんですが、全然知らない人で、黒のセルフレームの眼鏡をかけていたことだけはっきり覚えてるんですよね・・・。
不思議です。

投稿: よいこ | 2009年9月14日 (月) 01時52分

typhoonよいこさん

はじめまして。
ここに遊びに来てくださりどうもありがとうございます。嬉しいわhappy01

よいこさんもヘンな体験をお持ちなのね。
それにしても、、、知らない人から愚痴を言われても困りますよねぇ。
やっぱり 頼ってくるヘンなものには、キッパリお断りするのが一番効き目があるようですね。

投稿: yuko(yuyu) | 2009年9月14日 (月) 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152767/31316641

この記事へのトラックバック一覧です: 幽霊の季節:

« サマーレッスン | トップページ | 文化祭 »