« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

羊毛フエルトドール クリスマスバージョン その5

二人のサンタが出来ました。

試作品サンタ同様、お目目は「かりんぼっくわぁるど」の かりんぼちゃんに作ってもらった手作りガラス。

Img_3724_2

二人とも、肩に袋を背負っています。

赤いサンタは 太めなオジイちゃんで青い目。

Img_3718_2_2

モスグリーンのサンタは、少しスリムで茶色の目。

Img_3717_2

年々、わが家のクリスマスは省略ぎみ・・・・sweat02

子供が小さかった頃は、あんなに待ち遠しくて、楽しかったのにね。。。。。presentxmasbirthdaybellbar

  presentチョコットショッップ開店は 来週 30日(月)15時~です(←12時から15時に変更しました)present

お値段は送料込みで 3500円~4200円です。

もうしばらく お待ち下さいませ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

羊毛フエルトドール クリスマスバージョン その4

バレンタインベアー?・・・・ではなくて、サンタベアーですsweat01

全身を見ると分かってもらえるかな。

今日はお顔だけ登場~notes smile   

  うふ、カメラ目線 catface

Img_3705_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羊毛フエルトドール クリスマスバージョン その3

気前良く、羊毛を使っていたら、前回より若干おでぶちゃんになってしまった。。。。

子供が「ママに似てるよ。」 っと 一言  coldsweats02  

今更ですが ガァ~~ンΣ( ̄ロ ̄lll)

Img_3702_2

右の子 メイクが濃いねぇ。。。。少し直しますわ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

羊毛フエルトドール クリスマスバージョン  その2

小さなセルロイドのお花を頭に飾り、おしゃれをしている おすましニャンコcat と、クリスマスファッションのペンギンちゃんpenguin

Img_3698_2

早くクリスマスにならないかなぁ・・・・って 言っているみたい。                  

Img_3711_2                                                            

こちらは ハイテンションupのニャンコcatちゃん。

笑い(≧∇≦)が止まりません。  いい事あったのかしら?

Img_3701_2

| | コメント (7) | トラックバック (0)

羊毛フエルトドール クリスマスバージョン その1

地味に コツコツ、サクサク作っておりました。

来月のxmasクリスマスに飾れるように、今回はクリスマスバージョンにしてみました。

今週はチョットづつお見せしていきますhappy01

トップバッターは、ねずみちゃん。

フェイスタイプだけど、ラシュトンとは関係ない全くオリジナルの子です。

Img_3695_2

泣き虫ちゃんは、うちにいる子を参考に・・・・・涙が2粒 ポロリ sweat02 sweat02

Img_3696_2

ただ今、9体目の サンタクロースを製作中。

10体出来たら、お店開店いたします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

リプトンおまけ DEMEL

いつも 店先からすぐなくなってしまう おまけ付きのリプトンのペットボトル。

今回はロイヤルミルクティーに DEMELのスィーツがついていました。

全部で8種類だったけど、目に付いた時に娘にも買ってきてもらったりして、手に入ったのは4種類。

以前 ネコちゃんラベルのDEMELのチョコレートを友人から頂き、箱好きな私は大事にとってあったので入れてみる。

フム。。。美味しそうに見えてくる。

Img_3631_2  

実際に入っていたチョコレートはこの種類のもの。

Img_3634_2

それにしても・・・・・見るたび思うのですが、、、、

な~んで ネコちゃんが「ベェー」bleah と しなくてはならないのか?( ̄ヘ ̄)?

いえいえ、チョコをくわえている?んだよね。 きっと。

(・・・・・・ネコってチョコ食べられるの? ちなみに実家にいたcatはお煎餅が大好物でした)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ティータイム

食事の後は 断然緑茶派ですが、合間に飲むのはコーヒーか紅茶cafe

紅茶を入れる場合、お菓子作りで残ったブランデーをたらしたり、時にはミルクを泡立ててシナモンシュガーを振りかけたり と、気分によって変えて飲んでいます。

Img_3622_2

今、マイブームなのがジンジャーティー。

その名の通り 生姜をすって入れるだけ。

ミルクティーにしてもいけます。  

砂糖を入れて甘~くしても、体がほぐれるようでリラックスできます。

Img_3625_2

生姜は体を温めるので 冬にはいいよ~ winkscissors

| | コメント (8) | トラックバック (0)

着せ替えごっこ

3年前にお迎えした韓国ドールPetite Ai   ガブリエルちゃん。

この手のドールは日に当たると顔やボディが段々変色してくると聞いていたので、日が当たらないキャビネットの奥で いつもたたずませておりました。

Img_0331_2

でも、これからは沢山遊んじゃいますnotes 変色しようと、メイクが薄くなろうと いいではないかsign02  

この子は私と楽しむために わが家に来たのだし・・・・

遊ばれないお人形さんの方が 寂しいお顔でカワイソウだよね。

早速、ドール&トールフレンドのcatfairycatちゃんにニットワンピを編んでもらいました。

ウィッグも変えて ハイポーズcamera

Img_3608_2

ヘッドドレスも可愛いのlovely     ガブちゃんも満足そうhappy01

Img_3616_2

Img_3613_2

肩の辺りが涼しそうでしたので、ミーコちゃんのドレスを借りてみた。

やっぱり、前が留まらない。。。。あたりまえか。

Img_3607_2

今度、可愛いケープでも編んでもらいましょう~happy01

100円均一にも行って、この子の付けまつ毛も買ってこようかな?

人形の着せ替えは、この年になっても楽しいo(*^▽^*)o

これは、お人形が好きな人しか分からないかなぁ。。。。。

自分では着れない(着ようとも思わないけど)、子供にさえも着せあげられなかったブリブリheart01フリフリheart04のドレス。

こんなところで夢が叶えられます。。。。。confident

| | コメント (14) | トラックバック (0)

新人 ポニーテールちゃん♬

先週 セルロイド ドリームから送られてきたのは、期待の新人、ポニーテールちゃん horsesign02

ポニーテールちゃんっていうのは、愛称で 本当の名前はまだついていません。

ミーコお姉ちゃんのように、テレビや雑誌に取り上げてもらえるように 大きく育って欲しいものです。

Img_3588_2

試作品にドレスを着せてみる

Img_3593_2

クリスマス用にお着替えshine

Img_3597_2

おなじみのグーグリー、スマイルタイプも制作

Img_3595_2

ミーコちゃんに比べると 少々お顔が大きいポニーテールちゃん。

今は小顔がはやっているけど、「福」の顔って言うのは デカイお顔だそうだ。

頑張れpunchsign03  ポニーテールちゃんheart04

| | コメント (4) | トラックバック (0)

落しブタ

昨晩は煮物を作った。

落し蓋に いつもこの子を使っている。

その名の通り 落しブタpig

作っている最中にふと 鍋の中をのぞいたら、鼻からぶくぶくと泡を出しながら一生懸命耐えている。

一見 風呂に入ってのん気そうにも見えるが、鍋の中ですもの 地獄風呂ですわ

Img_3604_2

最後に菜ばしを鼻につっこまれて 無事に救出されました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

テート・ジュモウちゃん

ビスクドール作りに関しては、大先輩のお友達が何人もいらっしゃるので、少々恥ずかしいのですが、ご報告までに。。。。

6月から作り始めた テートジュモウ。

なかなか気に入ったまつ毛が描けなくて、3レッスン(6時間)もかかり、結局最後は先生の力をかりる破目に(;´д`)トホホ… ←上まつ毛だけねsad

簡単な下着と靴は出来ました。

Img_3583_2   

ドレスは、、、、、、いつ出来上がるか分からないし、11月に入り寒いsnowので、取り合えず以前に買った既製品を着てもらいました。

Img_3573_2

ムムム。。。   ドレスを着るとそれっぽく見える?( ^ω^ )

うちに連れてきて間もないせいか、部屋に馴染めてないジュモウちゃん。

やっぱり自分で作った人形は、ドレスも自分で作ってあげないとシックリ来ないのかしら・・・・・ね。

それとも、単に部屋が散らかっているせいかsign02  きっとそっち。。。gawk

Img_3575_2

Img_3600_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

THE ハプスブルク

本日は文化の日sign01 ・・・・・なのに夫は会社。 長女はダンスのレッスンに。

私と次女は東京 六本木にある国立新美術館へnote

「ベラスケスもデューラーもルーベンスも、わが家の宮廷画家でした。」

そんなキャッチコピーがついた「THE  ハプスブルク」展へ。

ハプスブルク家は、13世紀から20世紀初頭まで600年以上の長きにわたりヨーロッパに君臨した名門王家。

その財産ときたら凄い物がありますが、現在国立美術館に来ているのは、ウィーン美術史美術館とブダペスト国立西洋美術館の所蔵のものから絵画70点、工芸品など計約110点の展示でした。

展覧会用のチラシから・・・・・

ベラスケスが描いた おなじみのマルガリータちゃん   お見合いよう肖像画

Img_3568_2

そしてアンドレアス・メラーが描いた11歳の女帝マリア・テレジア↓  

マリー アントワネットのママですな。。。美しいheart02

Img_3570_2

開館と同時に入ったけれど、混んでる混んでるwobbly

それでも、ゆっくり時間をかけて観てまわりました。

画像は無いけど、カメオ細工がついた、シャーベット用センターピースが素敵でした。

こんなんでシャーベットを食べていたのかしら・・・・・?

お土産はチョットだけ。

昔はカタログを買いましたが、最近はよっぽど欲しい時だけに。。。。

Img_3566_2

マルガリータちゃんの栞。 素敵でしょ?

私が読む本には似合わない高級栞ですわcoldsweats01

ミッドタウンによってランチを食べて3時過ぎには帰宅。

早く帰ってきたけど、人と美術品にもまれ 楽しかったですが少々疲れました。。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »