« 初手作り | トップページ | アリスの白うさぎ »

老人になると言う事は、、、

義父は今年の節分の日で89歳になる。

5年前に義母が亡くなってから、まだ結婚をしていない長男(義兄)と二人暮しをしてきた。

介護ヘルパーさんにも来てもらっていたが、男二人でなんとか家事をこなし、健康に気を使い、無事に過してきたのだが、昨年の11月頃から体調に変化が。

戦争もくぐり抜け(時間通りに食べなくては気がすまないようで)、自ら台所に立つ事も多く、食べる事には熱心だった義父なのに、食事もあまりせず、ベットとトイレの往復だけになってしまった。

当然 筋力は落ち、歯を磨くのも、お風呂にはいるのも、おっくうになってしまったようで、早い話が生きる意欲を無くしてしまった様だった。

おまけに 義兄が仕事などでいない時に室内で3度も転び、自分で救急車呼び 大事にしてしまったり。。。。。日中一人で家にいるには不安な状態に。

そして 本人の希望もあり、老人介護施設に入ってもらうことになった。。。。

月に何回か顔を見に施設に行くのだが、ここに行くと私の気分はズーーーーーンdownと重く暗くなる 。しかもその後2,3日も。

義父に会うのがイヤな訳ではなく、老人ばかり集められている この環境が辛いの。

ここの施設のご老人達は体調が安定し、介護が必要でも比較的元気な方ばかりなのだが、、、、

でもね、お茶の時間も談笑するわけでもなく、ぼんやり、ちんまり、おやつが運ばれてくるのを車椅子に乗って待っている様子はなんだか寂しい。

訪問者があると、誰が来たのかみんなの視線がそちらを向く。

子供を連れてゆくと尚更感じる。

個室に戻って話しをしたりしたが、殺風景な部屋では話しもあまりはずまず。

なんか しんみりした気分で帰ることになる。。。。

義父は ここでは、リハビリやお風呂、食事、おやつの時間など やることが次々とあって、 それなりに忙しいよ~note と 案外ご機嫌なのが救いだが、家に帰っても色々考えると 老人って寂しいな。 とつい思ってしまう。

誰でも 森光子や三国連太郎のように元気に年を取れれば万々歳だが、そうではないのが大半だ。

そんな元気な方だって、200も300も生きるわけではないので、死という言葉を身近に感じているだろうし・・・・。

この、不安で寂しい気持ちが薄らぐまで いつも数日かかる私ですdespair                

                                                      

お人形はいいな。100年経っても まだこの若さhappy02

114_1435_2

ドイツのケストナーちゃんです。 

|

« 初手作り | トップページ | アリスの白うさぎ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうでしたか…そんな状況が。。。
今の時代、自宅で介護ができる人も少なく
都市部になればなるほどそういった状況が
やむを得ない現状なのが悲しいですよね
うちの母も年老いた私の祖母を自宅で看たいと
言っていました。
(親戚の色々な意見の対立があり今は特別養護老人
ホームです)
お友達ができたりすると、少しは楽しい生活に
なるんだと思いますが
お年寄りにとって一人で過ごす時間も寂しい
でしょうしどういった選択がベストなのか答えは
難しいですよね
yukoさんのように心を痛めてくれるお嫁さんが
いるだけでも義父さんは嬉しいと思いますよ。
今度お孫さんにも会わせてあげてくださいね

投稿: chitoro | 2010年1月 6日 (水) 15時32分

japaneseteachitoroちゃん

お正月には家族4人で行ったのですが、長女は食堂に集まっているご老人達を見て少し怖がっていました。
次女は「私全然ヘイキ~」と言っていましたが、、、
怖がるなんて失礼な話だと思いますが、その気持ちも何だかわかる気がします。

シワシワの肌も、気力のない瞳も、人生の終わりが近いのも、家族と離れて過さなくてはならないのも。。。自分の遠い将来を見てしまったようで。

投稿: yuko | 2010年1月 7日 (木) 08時45分

うん、うん、良く分かります。
母も介護施設に入ってます。
本人は賑やかなのが好きで若い職員さんもいっぱいいる施設がお気に入りで、一度も家に帰りたいと言わないで居てくれたのが私には救いです。
でも、行くと辛いの。二、三日へこむの。
もう、家に連れ帰ろうかと悩んで十二指腸潰瘍になってから、腹をくくって、悩まなくなりましたが、やっぱり行くのが辛いです。
義務のように感じて週1回以上は通っていたのだけど、今はもう少し緩く、自分を追い込まないようにしてます。
自分が病気になっちゃ始まらないものね。
昔は長生きしたいと思ってましたが、最近は長生きよりも死ぬまで元気でいたいと思うようになりました。

投稿: チェリー | 2010年1月 7日 (木) 14時24分

japaneseteaチェリーさん

チェリーさんも、二、三日凹みますか・・・・。
私だけじゃなかったんだ (*´Д`*)ホッ

寝たきりや、自分が分からないままで長生きより、ソコソコの年で、死ぬまで元気が私も希望ですワ。

義父も入居して日が浅いので まだ帰りたいとは言わないのですが、本心はどうなのか分かりません。

投稿: yuko | 2010年1月 7日 (木) 15時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152767/32881317

この記事へのトラックバック一覧です: 老人になると言う事は、、、:

« 初手作り | トップページ | アリスの白うさぎ »