« しゃべりまくりの1日 | トップページ | きょうのあみねこ »

りかさん

おひな祭りは終わってしまったが、この時期にいつも読みたくなる本がある。

梨木香歩さん著書の「りかさん」

小学生のようこちゃんと、市松人形のりかさんとのちょっと不思議なお話だ。

お雛様をはじめ、和のお人形やフランス人形などが、次々出てきてお話が展開してくる。

お人形好きな方には1度は読んで欲しい本です。

124_2497_2

そして 「りかさん」に続く「からくり からくさ」

小学生のようこちゃんが大人になってからのお話。

「からくり からくさ」は文自体は難しくないのですが、人間関係が複雑なので、よーく人間関係を抑えながら読むのがコツ。

人間関係が分かったならば、この本のからくりがあなたにも解けることでしょう。

Img_6260jpg_2

|

« しゃべりまくりの1日 | トップページ | きょうのあみねこ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152767/39140555

この記事へのトラックバック一覧です: りかさん:

« しゃべりまくりの1日 | トップページ | きょうのあみねこ »