« オリジナル クリスマス | トップページ | 日傘 »

ぬいぐるみ作家の思い入れ

物を作る時、何も考えずに作る人はいないと思う。

人形やぬいぐるみを作るのなら、自分が考えているイメージどおりに出来る様に・・・

可愛くできるように・・・・・・   多くの人に見てもらえるように・・・・・・

可愛がってもらえるように・・・・・・・

何かしら思い入れが在るのが当然だと思っている。

しかし、その思い入れが強すぎるとちょっと困ったことになるようだ。

 

 

私は、以前あるイベントで作家さんが作った小さなぬいぐるみを買って帰り、時々霊感を感じる長女に見せた。

 「見て見て!この子可愛いでしょう。 今日買ったのよ」

長女は小さなぬいぐるみを手に取るなり

「わぁ~~~shock 

これ、悪い気ではでは無いだろうけど、作り手の念がこもりすぎて、触っていると頭が痛くなるsign01」 と言いながらすぐにテーブルに置いた。

思っていても無いことを 長女に言われてちょっとショックを受けた私。

そんなぁ~~(;д;) 

確かに買う際に作家さんと話をして、小さい割りにモヘアの色の切り替えの部分が多く、作るのが大変だったと言っていたなぁ。と思い出す。

でも、そのぐらいで頭が痛くなるほど念がこもるのだろうか?

ほかに、もっと思い入れがあったのだろうか?

私自身は、そのぬいぐるみが気に入っているので、とりあえず塩をまいたり、日光浴させたり、水晶のそばに数日置いたり、これがどれだけきくかわらないが、自分なりに念が薄くなるようにためしてみた。

そして、ずーと箱に入れておいたので、ひさびさに出してみようと今朝思いついたのだ。

長女にそのぬいぐるみを見せたところ

「うーーん 。前よりいいんじゃない。 わかんないよ」と、そっけない。

もう、あなたがそんなこと言うから気になったのに。

 

 

私自身もたまに、羊毛フェルトのドールを作って売っているが、そんなこと考えたことがなかったな。

とりあえず、体調の良いときしか作っていないし、売ってしまえばすぐ忘れてしまい、後からのオーダーの時は自分のブログを見直すぐらいなので、へんな事にはなっていないと思いますけど。。。。

手作り物はそんな事もあるのだな。と思った出来事でした。                                

 

記事の内容とは関係ないけど・・・・・

やっとひもをつけてあげた操り人形「ピノキオ」

Img_66002jpg

|

« オリジナル クリスマス | トップページ | 日傘 »

なんでもない日」カテゴリの記事

コメント

そんなこと、考えたこともなかったです。
ちょっと怖いですね。
けど、状態がよくなって、安心ですね。
私は、霊感がなくて、よかったと、思いました。(*^_^*)

投稿: ひみつの花園 | 2011年6月20日 (月) 11時00分

絵を描く時もやっぱり、楽しく描かないとマイナスの念のこもった絵ができるかもしれません。
負の気持ちも芸術的に完璧に昇華出来れば良いのでしょうけれど。妹は自殺してしまった画家の最後の頃の作品を買って、飾っていたら、気分が重くなるので、良い絵だと思ったのだけれど飾るのを止めたと言っていました。
ゴッホの絵を見ていてつくづく、この人はこの時、どんなに淋しかったのだろうと思った事があります。畑とか、小屋のあるような普通の風景画なんですが、荒涼とした淋しさが身に滲みるような気がして、いたたまれない気分でした。

私は、人が楽しい気分になったり、くつろげたり、安らいだり、そんな「幸せを呼ぶ絵」を描きたいと思っています。

投稿: チェリー | 2011年6月20日 (月) 12時24分

cherryひみつの花園さん

長女の霊感がどこまで正確なのかわかりませんが、そんなことを言われると気にしてしまいますよねぇ。
とりあえず、まぁまぁだそうなので、この後は気にしないで普通に可愛がりますわheart02

投稿: yuko | 2011年6月20日 (月) 16時26分

cherryチェリーさん

まぁ、妹さんが買った画家の絵とは、何を描いた絵だったのでしょう?
そんな事も在るのですね。

「幸せを呼ぶ絵」って良いですねhappy01
私はチェリーさんが描いた、あのたそがれ時の絵が好きです。

投稿: yuko | 2011年6月20日 (月) 16時36分

はじめまして。
少し前の記事になりますが、yukoさんの作られた「100万回生きたねこ」がとても好みです。

オーダーについてお伺いしたいのですが、もしよろしければ一度メールを頂けないでしょうか。
左に表示されている「メールを送信」というところからメールを送信することができないもので…

お手数ですがよろしくお願いいたします。

投稿: ほし | 2011年6月21日 (火) 13時20分

cherryほしさん

ほしさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
メールを昨晩お送りしました。
届いているかしら?

投稿: yuko | 2011年6月22日 (水) 08時01分

不思議な話ですねぇ
娘さんの能力すごいわ♪

たしかに作った方の思い入れってあるでしょうね。
自分で作った作品でも手放すのが惜しい作品とか…苦労して作った分気持ちが入っちゃうのかな?

yukoさんの作品はいつもなんかこう、こっちを見て微笑んでくれてるような
愛らしい作品ばかりだし、優しいパワーが伝わってくるかも?
ピノキオすごいです(^0^)/

投稿: chitoro | 2011年6月24日 (金) 18時35分

cherrychitoroちゃん

どこまでが本当か、彼女の思い込みか分かりませんが、娘の感じる力もなみがあって、最近はよく感じるそうです。

今月に入ってから、バイト先や路上でもこの世の人で無い人をチラッと見かけることがあるみたい。

外出先から帰ってくるなり、玄関で「私に塩まいて~~!」と叫んでいる時もあります。

ピノキオ、ひもの数がまだ足りないみたいです。
でも、なんちゃって操り人形だから、まぁ、いいかしら?

投稿: yuko | 2011年6月25日 (土) 11時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152767/40467780

この記事へのトラックバック一覧です: ぬいぐるみ作家の思い入れ:

« オリジナル クリスマス | トップページ | 日傘 »