« 小さな女の子ボックス | トップページ | ミーコちゃんのヴァレンタイン »

歌川国芳展

昨日は小雨の中六本木にある森アーツセンターギャラリーへ次女と二人で「歌川国芳展」を観に行ってきました。

雨だし、平日だし、すいてるかなぁ?と思ったら大間違いsweat01

今週の日曜日で展覧会が終わるせいか、混んでる混んでるcoldsweats02

江戸時代の浮世絵師、国芳の人気は没後150年経っても衰えてはいませんでした。

 

 

大胆な構図と斬新なデザイン、奇想天外な発想で江戸の庶民を楽しませてくれていた国芳、現代の私たちが見てもその面白さは充分sign03

むしろ驚きや発見があって面白く、こんなに浮世絵をじっくり観たのは初めてでした。

Img_75872jpg

浮世絵師だが、今で言うグラフィックデザイナーでもあり、イラストレーターでもあった。              

 

戯画も得意だったそうで・・・・・

金魚がおたまじゃくしと手をつないでいる絵は、ほのぼのしていてなんとも可愛いcatface

Img_75892jpg

大のネコ好きだった芳国。 もちろんネコの浮世絵も。


Img_75982jpg

Img_75942jpg

浮世絵は絵師のほかに、彫り師、摺り師がいてはじめて完成するものです。

版木も展示されていましたが、これもなかなかスゴカッタw(゚o゚)w

細かくて正確で、アバウトな私には神業のよう・・・・                          

 

帰りにはお決まりのお土産コーナーにひっかかり、カタログと 和三宝糖と 匂い袋を購入。

和三宝糖の形も、匂い袋もネコcatheart04

Img_75832jpg

もうすぐ終了です。興味のある方は急いで観にいってねdash

|

« 小さな女の子ボックス | トップページ | ミーコちゃんのヴァレンタイン »

アート」カテゴリの記事

コメント

今日は、ギャレットドヲル倶楽部に来られなくて…残念でしたよwobbly歌川國芳展は去年の秋に見に行きましたよartユーモアと粋な國芳の世界に引き込まれましたねcoldsweats01
倶楽部ではナマステブラザースが笑いを誘っていました(笑)

投稿: 舞 | 2012年2月 9日 (木) 18時26分

art舞さん

舞さんは、昨年見に行っていたのね。
浮世絵だけど、あまり古さを感じなくて面白い展覧会だったよね。

ドヲル倶楽部のナマステブラザーズ拝見しました(≧∇≦)
あはは、ナマステブラザーズって、、そんな呼び名が出来ていたのね。
先生のあみねこちゃん、バービーから借りたあのサングラスが怪しげで良かったhappy02

投稿: yuko | 2012年2月11日 (土) 16時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152767/44034091

この記事へのトラックバック一覧です: 歌川国芳展:

« 小さな女の子ボックス | トップページ | ミーコちゃんのヴァレンタイン »