« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

ギャレットへ

昨日は今年初めてのギャレットでした。

今描いているのは、古屋先生デザインの四季のフレーム(秋)です。

フレームの何種類もの色が混ざった葉っぱたちと格闘の数時間、結局完成には至らず・・・・

後もう少しなんだけどなぁ。。。来月には完成できるかな?

格闘の間には、いつものように先生と生徒さん達の間には楽しい話題がいっぱい!

Lineゲームの話から~都知事選の話まで花が咲きまくりのギャレットなのでしたo(*^▽^*)o

Img_0412

 

 

 

 

帰りの電車の中で、初老の男性二人がマージャン仲間が、突然亡くなった話を長々と大きな声でしていました。

うるさくて不快だったので、私は本を読むことに集中しようと努めていたのですが、「永遠の0」の戦闘シーンではいささか集中力が途切れ気味になっていると、近くにいた40代ぐらいのお兄さんが(結構若作りのか格好でした)

「 うるせぇな! 人の死んだ話なんかするなよ! 聞きたかないよ!

  もっと景気のいい話しろよ!」

と、初老の男性に向かって突然言った。

うるさいなぁと思っていたのは私だけではなかったのだ、それにしても勇気があるなぁ。

心の中で小さな拍手。

注意だけではなく、もっと景気のいい話しろよ。って言うところに ウケタ私でした( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めえめえ ラムちゃん

アンティークショップ「赤ずきん」主催の ぴょんぴょんめえめえの会が、3月にあるというのでチョッと試しに1つ作ってみた。

追記   今年の3月だと思っていたら、ナント来年の3月でした!!今年は小さなオフ会がある?らしい)

作りながらふと思った。

ぴょんぴょんがウサギなのは分かるが、めえめえって まさかヤギではないよね。羊だよね。。。。

ねぇ、知っていた?やぎや羊は黒目の部分が猫の様に縦ではなく、だって。

ちょっと不気味な気がするが、暗くなると黒目が大きくなって丸く可愛くなるのだよ。 うふふ。            

 

この子にはまだまだ付属品を作ります。

めえめえがぴょんぴょんをだっこする図↓

Img_04032

Img_04042

| | コメント (0) | トラックバック (0)

醤油さし

我が家の醤油さしは、全く色気の無い、可愛くも無い、赤い頭の市販のアレである。

家庭を持つようになってから、何個か買い換えたが、液ダレがしたり、おしゃれっぽいガラスのびんは、おしょうゆを入れようとしたら蓋の部分が押し込められて どうにもこうにも開かなくなったりと私を困らせた。

頭にきたので 「えぇい! もう、醤油さしなどわざわざ買ってはやらぬannoy」と とあるメーカーが出しているあのびんでそのまま数年過ごしてきた。

よくよく見るとグッドデザインのマークがあるし、シンプルと思えば良くも見える。

液ダレもあまりなく使い心地もまあまあだし。。。スーパーで見たことあるでしょ。これ↓

Img_0392

そしてここ数年醤油さしについては忘れることしていたのだが、先日図書館で借りた角田光代さんのエッセーの中で醤油さしについて語った内容のものがあった。

そうか、彼女も長年理想の醤油さしを捜し求めていたのね。

角田さんは有名な方なので、読者の方から液ダレしない醤油さしにについてたくさんの反響があったらしい。

いいなぁ~ その後、理想の醤油さしに出会えたのでしょうか?

液ダレしなくて、入れ替えがしやすくて、デザインが素敵なびんをもうお持ちなのでしょうか?

私もほしいなぁ。。。と思いつつも、10年前に書かれてものに対して、感想ならまだしも、あのぉ、醤油さしは・・・? なんて出版社にもご本人様にもきけない。

とっくに忘れていた「醤油さし探しの旅」がまた始りそうである。

(だれか良いのを知っていたら教えてください)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

遠藤彰子展

上野の森の美術館に「魂の深淵をひらく~遠藤彰子展」を観にいって来ました。

遠藤彰子さんは現代を代表する画家の一人で武蔵野美術大学の教授でもいらっしゃいます。

Img_0379

私が遠藤さんの絵をはじめてみたのはかれこれ30年ぐらい前?その頃には池袋の西武デパート内に西武美術館があってそこで行われた安井賞展でした。

Img_0394

1980年代の絵は、どこか懐かしく、ちょっと不思議な町並みや人々の営みの絵が多かったのですが(私はこの頃の絵が大好きです)今日観た最近の絵は、

おーーーーーデカイ!!すごい迫力!!うねってる!くねってる!ジェットコースターにでも乗った気分になれるような動き!!でした。

なにしろ1000号の超大作が4点もあるし、見ている私も絵の中に引き込まれてグルグルtyphoon巻きにされた気分です。

数年前にも武蔵美の図書館だったけ?展覧会を観にいった時にその大きさと迫力にびっくりたまげたて帰って来たけど、今日もあらためてみて 絵画にたいする気合がビシビシ伝わって来て本当にスゴイなぁ・・・・と圧倒されたのでありました。 

余談ですが、遠藤さんは猫cat好きですね。飼ってもいらっしゃるし、小品の絵のフレームに猫がいたり、立体の猫ちゃんも数点観ることもできました。                       

 

のんびり穏やかな上野公園

Img_0386

| | コメント (0)

ねそべり読書

小学校の頃から夜寝る前の20~30分は布団の中で本を読むのが習慣です。

後は寝るだけ!ぬくぬくの布団の中で本を読むのは何て楽しいのでしょうnotes 面白い小説を読んでいる時には早くあの時間がこないかと午前中から思ってしまう怠け者です。

私の本読みは、たいてい寝そべり体勢です。

本を汚したくないので食べながらはありませんが、日中も本を読みたくなったらソファの上に寝転ぶか、ストーブの前の絨毯に寝転ぶか、畳の上に寝転ぶが、人様にはけしてお見せ出来ない怠惰な格好で読みます。

でも、これが一番頭と体に文章が、文字が入ってくるのよね。

普通にイスに座るとどうもかしこまってソワソワしてしまう。

だから教科書はあんまり頭に入らなかったのだろうか?

ベットに寝転んで教科書読めばもっといい点がとれたのだろうか?                             

 

昨日は読む本がなくなり、仕方がないので散歩がてら図書館へ。

以前村上春樹の長編小説を読んだときは、ついだらだらと読んでしまい、寝転ぶ時間が多くなってしまったので、今日は短編のエッセイを中心に3冊借りる。

お正月が過ぎてから何となく調子がイマイチだったけど、憂鬱な主婦検診も終ったし、読書は寝る前だけにして、今日から心を入れ替えて羊毛フェルトのお人形さんを作るぞ!(と心に今頃誓う私、ちょっと、イヤだいぶ遅い・・・・(ノ_-。)

124_2462_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ベビーアニマル缶

アンティーク(正確にいうとヴィンテージというか、早い話がジャンク缶)の可愛い缶を集め始めた頃から いつかは手に入れたいと思っていた動物柄の缶、やっと出会いがありました。

少し傷みはあるけれど、セールで買えたのでそこは我慢sweat02

うさぎを中心に、周りにはいろんなベビーアニマルちゃんたちがいて見る度に心ときめきますheart02

Img_03732
                                                               

缶を見ていて思ったのだけど、これならウッドに丸々コピーで描けそうね。

しかも、もっと可愛く描けそうな気がする・・・・art そのうち描いてみようかなぁ~( ̄ー ̄)ニヤリ                                                             

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初詣

そろそろお正月気分がぬけてきた鏡開きの今日に 家族で大宮氷川神社に初詣に行ってきました。

大宮氷川神社は、日本中にある氷川神社の総本宮なので三が日は非常に混みます。

何時間も並ばないと本殿にはたどり着きません。  

長々と並ぶのは嫌いなので今日になってしまった次第です あはは coldsweats01

さすがに今日はスムーズにお参りが出来ました。

卒業制作で大詰めをむかえて今日も朝早くから大学に行ってしまった次女のためにお守りを買う。

女性用に可愛い雰囲気heart02

Img_0368

                                                               

帰りに コジャレタたお蕎麦屋さんによってお昼を食べてから家にたどり着くと 妙に疲れて家族でお昼ね大会となってしまった。

何かの本にお参りの後はねむくなる場合が多いと書いてあったがアレだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイニーブリュ ドレスキット

年末年始は、最低限のやることをやって 行く所に行ったら これを絶対完成させようと心に決めておりました。

それは、昨年2月にビスクドール作家のEmmaさんから購入していたタイニーブリュのドレスキット。 宿題と言うのはこれの事

ブリュちゃんのクロスボディは昨年、キットが届いてすぐ作ったのですが、ドレスまでなかなかたどり着けなかった。 だが、やっと時間が取れる!!

ビスクの頭部と手足は完成状態で届きますが、ボディ、ドレス、ドロワース、ボンネット、靴等は説明書を見ながら自分で作り上げます。

ブリュちゃんの身長は約16センチ。

案外苦労したのは靴。 こんなに小さいものは初めて作りました。

ドレスのギャザーも苦手な部分。 

こんなもんで良いのか?悪いのか?よく分からないけどとりあえずドレスっぽくなったわ。

Img_03532
ビーズのピアスとネックレスをつけて、ドレスを着せたらぼんやりしていたブリュちゃんが キリッとした顔つきに。

Img_03492

Img_03502
まぁ、、、細かいことは大目に見て、ヤッタァーsign03 出来たよ~~~crying うれし泣きsweat02

久しぶりにビスクドールにさわって楽しい時間でした。                               

 

こちらは、昨年のドールワールド リミテッドでお迎えしたビスクの小さなキューピーさん、Emmaさんが作られたものです。

うふ、考えている姿がかわいいぃ~~heart04

私のキューピーコレクションの仲間入りです。

Img_03521

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あけましておめでとう

明けましておめでとうございます。

今年もトールペイントと たくさんの羊毛フェルトドールちゃんを作ってゆきたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。

Img_0355

三が日は自分のブログもほったらかしで 行きつけのネコブログと ドールブログだけほんの数秒チラッと Fbは5秒ぐらい見に行く程度で ほとんどネットにはつながない状態にしておりました。

おかげでひとつ昨年からの宿題がすみましたヽ(´▽`)/

宿題って?それはまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »