« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

くまちゃんピンクッション

いくつもの丸めた羊毛を前に、、、、さぁどんな子を作ろうかな? と考えるわけなのですが、

形はかなり意識して作りますが、自然と性格も出来上がるのは面白いです。

大抵、オトボケさんですけど。( ´艸`)プププ

Image11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パグちゃん

あれれ? 鳥さん、こんにちは

Image8

この子は、東京 JR西荻窪駅近くにある 「生活日用雑貨店 tsugumi 」のほうにいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生活日用雑貨のお店 tsugumi

先週の土曜日に 西荻窪にある生活日用雑貨のお店「tsugumiI」 さんへ 羊毛フェルトの人形たちを納品してきました。

あいにくの雨でしたが、中央線で西荻窪駅、南口に降りるとお店までは2分ぐらいでした。

Img_4959
落ち着いた店内は、作家さんの手作りの作品がいっぱい!

アクセサリー、木工製品、布製品、陶器などなど、

生活雑貨といえども、使っていて心が弾むような 素敵な物ばかりです。

Img_4957

Img_4958
私が作ったものも、ここのお店を通して気に入ってくださった方のもとに 旅立ってくれれば嬉しいな。

ホームページはこちらです。↓

http://zakka-tsugumi.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニベアの青缶

毎年、買っているニベアの青缶。

今年は、さくらももこさんのイラストです。

このニベアの青缶が発売される前に天国へ逝ってしまった さくらももこさん。

三世代の親子を描いたイラストが可愛くて、ちょっと切ないです。

Img_4944

Img_4945
                                                                                                                                 

ボディ用ムースとミルクは、特製のトレイが付いていました。

今年の冬はこれで乗り越えられるかな?                                                               

| | コメント (2)

藤田嗣治展と上野動物公園

東京都美術館へ 次女と藤田の展覧会を観に行ってきました。

没後50年という節目らしく、質、量共に史上最大級の大回顧展です。

 

今までも藤田の展覧会があるたびに足を運んでいきましたが、今回もまたいい展覧会でした。

Img_4921

Img_4920

私の中で心に残った作品。

人と同じモチーフで描いてもしょうがない。

他の画家が描かないモチーフで描いてみよう、、、ということで描いた作品。

パンフレットから。

Img_4937

そうそう、ひとと同じ事をしていちゃ 芸術家はいかんのよ。

お決まりの ミュージアムグッズを購入。

絵葉書はもちろん、チョコやファイル、特製のネコのハンカチ。

あ~~思っていた以上に買ってしまった。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

Img_4931

しりあがり寿さんが、この展覧会の為に書き下ろした 「フジタ画伯とねこ」の布人形。

お人形好きとしては、これが一番欲しかった

のに、長女からは、コレ必要あるの?と言われたΣ( ̄ロ ̄lll)

でも、いいの。可愛いから

画伯、よろしくニャン

Img_4935

                                                               

美術館内でランチを食べたら、急遽上野動物公園に。

わぁ~~何十年ぶりでしょう

Img_4922
パンダの見学は60分待ちでしたので、並ぶのが嫌いな私は素通り。

近くのショップで 前からほしかったパンダのシャンシャンのぬいぐるみを購入

生後10日目をモチーフとして、体長が18cm 重さが284g で作られております。

赤ちゃん丸出しのこの姿、結構重くていい感じです

Img_4934

まぁ、いろいろと歩き回ったのですが、な~んか動物が少ない印象。

お昼寝の時間?夏バテ?

一番見たかった ハシビロコウは、ひっそりジッとしていました。

Img_4925

| | コメント (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »